2009.10.07 株式会社Tourbillon Enterprisesの運営する苫米地英人博士の公式サイト『Dr.TOMABECHI|苫米地英人博士の公認サイト』を制作。

ECサイト構築・CMS構築・ブログ構築のパッケージ販売を手掛けるECBB株式会社(代表取締役社長 松浦康裕)は、株式会社Tourbillon Enterprisesが運営する苫米地英人博士の公認サイト「Dr.TOMABECHI|苫米地英人博士の公認サイト」を制作しました。

【Dr.TOMABECHI|苫米地英人博士の公認サイト】

Dr.TOMABECHI|苫米地英人博士の公認サイトは、機能脳科学者・苫米地英人博士による、INFORMATION SCIENCESなどに掲載された学術論文と苫米地英人博士の貴重なlecture作品を紹介する学術サイトです。

サイトでは主に苫米地英人博士の著書や、lecture作品DVDを紹介しています。

TOPのフラッシュは、苫米地英人博士の専門分野である、心や脳をテーマとして製作されました。

【苫米地英人博士】

機能脳科学者・計算言語学者・計算機科学者・離散数理学者・認知心理学者・分析哲学者

ドクター苫米地ワークス代表

コグニティブリサーチラボCEO

角川春樹事務所顧問

南開大学(中国)客座教授

カーネギーメロン大学コンサルタント・CyLab兼任フェロー

学位:カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)

論文委員会 ハイミーカーボネルCMU、冨田勝CMU(現慶応大学)、スコットファールマンCMU、デビッドエバンスCMU、アレクスワイベルCMU、

辻井潤一UMIST(現東京大学)

1959年、東京都生まれ。

マサチューセッツ大学コミュニケーション学科ディベート専攻を経て、上智大学外国語学部英語学科(言語学専攻)を卒業。三菱地所株式会社に2年間勤務し休職。

エール大学大学院計算機科学科・人工知能研究所と認知科学研究所で助手を務める。

87年にカーネギーメロン大学に移籍(専攻は計算言語学)。

同大学機械翻訳センター研究員、ATR自動翻訳電話研究所滞在研究員。

その後、博士論文(哲学)提出。93年、徳島大学知能情報工学科助教授。

95年、ジャストシステム基礎研究所所長。98年に退社。

現在、コグニティブリサーチ・ラボ基礎研究所所長。

以上

Dr.TOMABECHI|苫米地英人博士の公認サイト